2005年5月アーカイブ

Candy Frothes

レジデンス4ヶ月と16日目

きょう水道で筆を洗っていたとき、隣のスタジオのジミーがきて、石けんの泡に赤い絵の具が混じってピンク色になっているのを見て
「きれいな色!キャンディフロスみたい!」って言いました。
「キャンディフロスて何?」ときくとどうも綿アメらしいです。
「君キャンディフロス描いてんの」「そんなとこ。(描いてないけど)」とかテキトーにしゃべったあと「フロス」ってなんだ?と思い辞書を引きました。

1、ビールなどの消えやすい泡
2、馬、狂犬などの泡つば
3、くだらないもの、話
とあります。
「キャンディフロス描いてんの?」って、こういう何気ない会話が意外と的を得てたらやだわ・・とおもいました。
それから今日の絵は綿アメです。念のため。

050531.jpg

謎の声

レジデンス4ヶ月と15日目
日曜日はあまり人がきません。
午前中絵を描いてたら急に「トモコ、トモコ、トモコ?、トモーコ、」と廊下で連呼する複数の声が。
誰もいないはずなのに誰?こわー、
とドアを開けてみると正体はライクスの見学ツアーでした。おどろいたっつーの!!
(ライクスではたまにスポンサーなどを招待した施設見学ツアーがある。)
お金持ちそうな人たちがニコニコしながら何か言っています。
なぜ私の名前を連呼してたのかは不明。
050530.jpg

コウモリ大男

レジデンス4ヶ月と13日目

ギャラリストのお家で夕食。
お家は川沿いにあり、夕方になるとコウモリが飛んできます。
ギャラリストの一人、Maurice(オランダ人、身長約2m)はコウモリが怖いらしく、「もうこの家売りたい」とさわぎます。
なんでそんなに怖いのと聞くと「血を吸われる」からだそうで。アマゾンとかにいるやつ以外血は吸わないと思うよ、とか顔はかわいいよ、とか言うと
「トモコはこわくないのか?!こんな風に飛んでくるんだぞ!!」と2mの大男が手をバタバタさせて暴れてジェスチャーをします。
あんたの方が怖いよ・・と思ったけど黙っていました。

その間もう一人のギャラリストのRajはベランダで、川の上空に無数に群れてる羽虫に洗剤をかけて遊んでいました。
050528.jpg

部屋より

レジデンス4ヶ月と11日目

オランダは平らなので空がかな〜りでっかくみえます。
雲の動きもすごく早く、全く違う種類の雲が分刻みで現れます。見てると飽きません。
しかし今日は三角形!の鱗雲が現れ珍しかったです。
アシタカガニはまああるとして、三角って・・。
050526.jpg

このアーカイブについて

このページには、2005年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年4月です。

次のアーカイブは2005年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261