トリノ五輪

レジデンス1年と1ヶ月目

昨日は先日紹介した小泉明朗君夫妻の住むアパートに夕食に呼ばれました。メニューは餃子。粉にハマっているという夫妻は、改良を重ねた皮から作るという気合いのはいった餃子でもてなしてくれました。皮薄めのものは焼き、厚めのものは水餃子へ。お、おいしかったわ〜。
小泉宅にはTVがあった(うちにはない)ので、トリノ五輪を見させてもらいました。ちょうどその時は男子スピードスケートの1500Mセミファイナルをやっていて、日本の選手にもちろん注目してましたが、韓国の若い選手たちの滑りが印象に残りました。作戦がはまってたせいかもだけど、見てると気持ちよくてつい目が追ってしまうかんじ。

このブログ記事について

このページは、tomokoが2006年2月14日 03:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初猫」です。

次のブログ記事は「バレンタインデー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261