OA18

レジデンス1年3ヶ月と8日目

きょうはOA紹介します。18人目はオランダ人ペインター、Marijn van Kreij です。Marijnは紙のような質の大きなキャンヴァス(ストレッチャーなし)に、インクなど発色がよく透過性の高い絵の具を、細い筆を使って線で画面を埋めていきます。インターネットから画像をひっぱってくるのが好きです。インターネットみたいな感じの空間をイメージしているらしく、「絵の中に入る」ということをしきりに模索しているもようです。最近の仕事ではエポキシでつるっとさせた表面にテキストを使って制作するようになってきました。

No,18 Marijn van Kreij

このブログ記事について

このページは、tomokoが2006年4月22日 03:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ガル帰る」です。

次のブログ記事は「OA19」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261