2006年7月アーカイブ

ライクスアカデミー・バンド

レジデンス6ヶ月と14日目

 おひさしぶりです。
 ヨーロッパは猛暑です。

 今日は、エクストラのスタジオに移した作品の写真撮影をしした。
 撮影が終わって、そのカメラマンとコーヒーを飲んでいた時、バンド(音楽を演奏するグループのバンドね)の話になりました。
 以前ライクスでも、ライクスアカデミーバンドを作ろうとかいう話がでてたよと話してたら(ボーカル担当予定だった事務のSasciaがライクスを辞めてからは凍結状態)、そのカメラマンが「そういえばさあ、バンドってミュージックスクールからはあまり出てこないんだよねえ。たいていアートスクールなんだよ。」といいました。
 ふーん、なるほど〜とおもい、でもそういう種類(注1)の動機で始まる音楽って確かにあるんだよなあ、と思いました。

注1:何か音を出すことへの欲求が先にあって、音楽的要素としては最低限の要素で音らしきものが出てれば良いという構成で始まる種類の音楽。
 最近日本では、そういう種類の音楽のためのミュージックスクール、が出来てきてる気がする。でもどうやって教えるんだろね。

スタジオ

レジデンス1年5ヶ月と24日目

今年半年はほとんどペインティングを描かずに、ドローイングと称する立体、プレ・ペインティングと称する半立体作品ばかり作っていました。
しっちゃかめっちゃかのスタジオを訪れた人には、やりたい放題、とよく言われましたが、私としてはキャンヴァス上ではなくスペース上にペインティングのようなものをつくってみたらどうなるのかな、と思ってのリサーチでした。
でもそういうものばかり作ってみて思ったのは、作ることと見ることを同スペースで混在させるのが物理的に難しいということでした。
その点でキャンヴァス、というのは便利なもの、助けになるものだと思いました。

そろそろスタジオ内の全スペースを使い切って身動きが取れなくなってきたので、余っていた小さなスタジオをもらって、そこに動かせるものは移動させたので、もとのスタジオに絵を描くスペースができました。うれしかったわ。

フランス対ブラジル

レジデンス1年5ヶ月と18日目

いや〜どの試合もすごいわ、ワールドカップ。ベスト8に入ってからの試合はどれもすごいものがあります。
きょう見ていたブラジル対フランスなんかも、ミスがあったことより、それ以上のすごいプレー、とにかくプレイそのものに心を奪われる試合でした。本当にサッカーが強いチーム同士が戦ってるって感じ、本当にサッカーが強いってどんなことか、を見せてくれてる感じで、見せてくれてありがとう!!と思わずにはいられなかったわ。

そしてHenryがゴールを決めてたのがすごく嬉しい。

このアーカイブについて

このページには、2006年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年6月です。

次のアーカイブは2006年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261