Making Sense

2009年2月14日

for_sudsiri_1.jpg

これ私の愛車です。
なんでこんなものを見せているかと言うと、理由は前に付いているバスケットです。

3年前、タイ人アーティストのSudsiriという友達が、タイに帰ることになったのでくれた自転車用のバスケットですが、ずっと付けずにそのままでした。

その頃私の自転車は、ハンドルに引っ掛けるこのタイプのバスケットは付けられない形だったので,ずっと家でタオル入れとして使っていましたが、彼女がここによく犬を乗せて走っていた姿を私は好きだったので,もらったものの一番良い使い方をしていない気がしていて何となく気がかりでした。本当に何となくなんだけど。


が最近ふとした拍子に、昨年私の自転車も代替えし、ちょうどこれが付けられるじゃん?ということに気がつき、つけてみたらぴったりでした。

そういうのって嬉しくないですか?長いこと放ってあった未解決のものが本来あるべき場所にピッタリおさまる時ってわたし的には一番嬉しい。

そのあとちょうどSudsiriから1年ぶりぐらいに連絡があったのでバスケットのことを言うと、「いいじゃん!写真撮って送って、私も見たい!」といいます。「でしょ〜?見たいでしょ?」っていそいそ撮った写真が今日の2枚です。猫も入れてみようと思ったけど無理でした。

for_sudsiri_2.jpg
嬉しくて鼻膨らんでます。

かわち

このブログ記事について

このページは、tomokoが2009年2月14日 08:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ほらね」です。

次のブログ記事は「アロエ_それそれ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261