オランダあるある

2010年1月11日

今年の欧州の寒さは半端じゃないですが、昼間でも零下だと、テレビの南極の映像なんかで見る、あの白くもやけたかんじの空気になります。
道路も凍り自転車のブレーキも凍る、今日はそんな日でした。

そんな寒--------い日に友達Sangheeのオープニングがありました。
夕方になり、スタジオからギャラリーへ行こうとしていたら、家へガスと電力を供給するエネルギー会社Nuonから、

「お宅のガスと電気のメーターが今日午後4時頃に壊れました。明日の朝9時頃修理に伺います。」
という電話がありました。
「えっ?はい、朝9時なら家にいますけど、あのー、今夜の電気とガスは使えるのですよね?」
ときくと、
「NO, 使えません、だから明日の朝修理に伺います。」
と言われました。

アウチ!!!!!またこんな極寒の日に限って!!!!
うちでアロエ(猫)はどうしているの・・寒さで震えているに違いない・・でもまずオープニングに行かなくては、ということで、途中で自分の分、大心の分とGo Eunのぶんと3つ懐中電灯を買いギャラリーに向かいました。

オープニングの後ピッツエリアに行こうということになったのですが、ちょっと今日は家が心配すぎるので大心だけ食事に行ってもらい、私は凍った道路を急いで帰りました。

家に着き、買ったばかりの懐中電灯の光で家の中を歩いてみて、部屋の中はまだ冷えきっていない、明かりも懐中電灯で充分、とわかり、このあとどのくらいまで冷えるかな・・と思ってふとストーブを見ると火がついています。
あら?なんで??
変だな、ストーブがついてる、台所に行ってみるとお湯もでる、じゃあ止まるのは電気だけ?と思い電気のスイッチに手を伸ばしてみるとこれもつく。どの部屋もつく。

結局、家中の電気とガス、全て異常なく使える事が分かりました。私、食事もせずに帰ってきたのにな。オランダあるある。

Sangheeの展示はここで見られます。変で面白かった!
http://www.witzenhausengallery.nl/exhibition_detail.php?idxEvent=234


strange!.jpg

このブログ記事について

このページは、tomokoが2010年1月18日 20:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「その時が来たら」です。

次のブログ記事は「インストールちゅう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261