マーストリヒト

2010年8月4日

 マーストリヒトに10日ほど滞在してきました。
 マーストリヒトは、オランダ最南端にある都市で、アムスからは電車で2時間半ぐらい。
 すぐ近くにベルギーの国境とドイツとの国境があり、というかそれらが食い込んで挟まれてる感じの細長い街です。
 山(丘?)あり、川あり、野生の馬もおり、自然多く避暑地といったかんじのきれいなところ。サイクリングにもひじょうに良いです。

 イワンのママのInge(インゲ)がそこに住んでいて、Ingeが留守にするためその家の猫の世話を頼まれました。
 Ingeがなぜ留守にするかというと、Ingeの友達が留守にするためその家の猫の世話を頼まれたからです。猫の世話リレーです。
 
 ついでに言うと、私んちの猫の世話は、きほん大心がアムスに残ってやってくれましたが、大心もマーストリヒトにくる3日間は、Go Eunや肥沼君がうちに来て世話をしてくれました。
なんつーか・・ほんとうにどうもありがとう。

 私が世話をした猫、Poesje(プーシェ)は17〜18歳にもなるお年寄りです。毛は白黒でアロエ(うちの猫)にそっくり。
 日がな一日庭でじっとしていてしあわせそうでした。
 背中の毛がちょっと禿げてた。たまに足をプルプルさせてヨタヨタあるいてた!
 くすぐるなー
poesjeblog_1.jpg

poesjeblog_2.jpg

Poesje_3.jpg

このブログ記事について

このページは、tomokoが2010年8月 5日 08:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タイミング」です。

次のブログ記事は「できる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261