取手のアトリエに通う途中に猫が2匹いる。 猫屋敷でゴミ屋敷となっていた家の主人がなくなり、屋敷の庭で野良暮らしをしている。今はこの2匹だけだがはじめは20匹ほどいたという。

(それから1匹は病死し、現在は1匹となっている。既に去勢はされている。)


飼い主がおらず家もないのを哀れに思っていたが、いまここの主はこいつらなのだと立派に感じるときもある。


snake gourd_web.jpg


snake gourd, 2017

カラスウリ、2017

このブログ記事について

このページは、tomokoが2016年9月 1日 16:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「たぶん友情について」です。

次のブログ記事は「マイ・ホランド」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261